言霊の幸わう国

辿りついたところ

 またこの季節がやってきた。
 今年の世相漢字が、発表された。
 2006年の漢字は「命」。
 多くの人が、この文字にいろんな思いを込めた。

 わたしは、2006年を折り返して少し経ったあたりで、今年の漢字についてもう考えていた(昨年の漢字はこちら)。
 そのとき思い浮かんだ漢字は、今も変わらずわたしの2006年を象徴している。

 選んだ漢字は「迷」。

 迷路、迷走、迷惑、迷宮。

 1年間、迷いに迷った。そしてまわりに迷惑をいっぱいかけた。
 時には決断できない自分に、吐き気がするほど嫌悪を抱いた。
 でも、その結果今ここにいる。

 総体的に見ても、贔屓目で見ても、決してこの1年が楽しさやうれしさで溢れるものだったとは言えない。
 でもふっと思った。
 迷ったけれど、立ち止まることはしなかったなと。

 傷もいっぱい作ったけれど、回り道も山ほどしたんだろうけど、後ろだろうと前だろうととりあえず進もうとした自分はよしとしよう。
 そんなふうに、今年を振り返った。

 みなさんの今年の1年は、漢字1文字で表わすとどんな漢字になります?
[PR]
by fastfoward.koga | 2006-12-14 22:32 | 往復書簡