言霊の幸わう国

学習しない女

 今日は1日部屋の片づけをしていた。
 掃除ではなく、片付け。
 ひとつひとつの抽斗を開けて、いらないものをゴミ袋がわりのビニール袋に放り込んでいった。

 見なくなったビデオテープ。
 使わなかったアドレス帳。
 ミニクッション。

 どれこもこれも必要だから、大切だから、しまい込んだ。
 でもしまい込みすぎて、手にしなかった。

 もう捨てるときなのだ。
 捨てないと、次のものが手にできない。
 わたしの容量はもういっぱい。

 履きつぶした靴も、明日捨てる。

 薄情者。

 決意をして片づけをすると、自分のことを少しそんなふうに思う。
 だからもう、ほんとうにほしいものにしか手を出してはいけないと思う。

 いつものこと。

 そろそろ、学習したい。
[PR]
by fastfoward.koga | 2006-12-18 23:02 | 一日一言