言霊の幸わう国

急がば回れ

 いつもながら、夢はそのときの自分の中にあるものが表れるなと思う。
 2007年の初夢を見た。
 明け方目覚めて、忘れないように夢を反芻した。

 ずしっとくる夢だった。
 いい重みを感じる夢だった。

 まだしばらくはちょっと苦しいかもしれない。
 でも、そこで悩んで選択したことのほうがあとでよかったときっと思える。
 急がば回れ、ということわざがふと頭に浮かんだ。

 元旦にひいたおみくじには、こう書かれていた。

 「左を 左とし
  右を 右とす」


 ひねくりまわして、こねくりまわして、考えすぎないように。
 せっかちなところを少し落ち着かせて、ニュートラルでいたいと思う。
[PR]
by fastfoward.koga | 2007-01-02 20:14 | 一日一言