言霊の幸わう国

ウェルギリウス  『アイネーイス』

  「トロイの人々よ、
  その木馬を信ずるなかれ」


 元旦のおみくじでは飽き足らず、開いてしまった。

 これまた、解釈しにくい言葉を引き当てた。
 わたしはこの言葉を発したのか。
 それともこの言葉を受け取ったのか。

 こういうときは、自分に都合よく解釈しよう。
 そう、わたしはその木馬に騙されないのだ。
[PR]
by fastfoward.koga | 2007-01-05 20:20 | 答えはそこに | Comments(4)
Commented by まっく at 2007-01-06 11:03 x
■ほーこの時期に「トロイの木馬」かぁ、これと「おみくじ」との関連がいまいちよー見えてこんだすが、自由に開いたところが今の貴女の運勢だすよんって「本」のことなんかなぁ?
火を入れてあるから安全と言われて頂いた焼き牡蠣をもう一度レンジで加熱しなさいって「諺」か? あはは。
Commented by fastfoward.koga at 2007-01-06 19:23
mackさん、こんばんは。
確かにこの言葉とおみくじの言葉は反対だねー。
でも初夢は、この言葉と同じようなことを指してました。

とにかく、今年は自分の中の言葉にニュートラルな状態で耳を傾けたいと思う所存でございます。ハイ。
Commented by Popul at 2007-01-06 22:26
これはもしかしたらコンピューターウィルスにご用心という事ではないでしょうか?(笑)
トロイの木馬違い。
Commented by fastfoward.koga at 2007-01-06 22:36
populさん、こんばんは。
わたしも「トロイの木馬」で初めに連想したのは、ウィルスのほうでした。
ですが、さすがにウェルギリウスという人が昔々にそんなことを書くわけないかと(笑)。