言霊の幸わう国

自己否定

 最近、ある記憶を無くしてしまいたいと、思った。
 ほんの一瞬。

 記憶を積み上げて、歳を重ねることに意義を持つ自分としては、驚いて自問自答した。
 恥ずべき行為だと思わないか、と。

 今まで自分に起こった出来事を、なかったことにしてしまいたい、消してしまいたいと思っても、無くしてしまいたいと思ったことはなかった。
 なかったことにするというのは、あった事実は変わらない。
 消してしまおうとするということは、消えても消し跡が残る。
 無くしてしまおうとすることは、全部否定すること。

 自分の中の、素の醜さが見えた。

 ものすごく悲しい。ただ、悲しい。

 そう感じて、自分がその記憶を否定したのではなくて自分自身を否定したのだとわかった。
 そりゃ、悲しいはずだ。

  「自分の思考の正確さを育てられるのは、
  たゆまぬ訓練によってだけだ。
  それが人間のもつ
  もっとも貴重なものだ。」
      
                  サン・テグジュペリ

 わたしはまだまだ修行が足りない。
[PR]
by fastfoward.koga | 2007-01-07 22:44 | 一日一言 | Comments(6)
Commented by まっく at 2007-01-08 11:02 x
■最近見たDVDで「アンジェラ」という作品があって、この監督はドンパチが好きなだけの人かと思っていたらフランス人だけあって独特の人生観を持っていることが理解できる作品に仕上がってただす。
暇なときに一度御鑑賞あれ。
Commented by fastfoward.koga at 2007-01-08 20:43
mackさんへ
調べました。映画をあまり見ないわたしでも知っているリュック・ベッソン監督ですね。
見よう見ようと思っている映画がたまってゆきます。
先日、意を決して駅前のレンタルビデオ屋の会員になろうとまいりましたが、陳列の仕方がどうもわかりづらく帰ってきました(笑)。
誰か、わたしに映画のジャンル分けを教えてくれー、という感じです。
がんばって、探して、見てみます。ハイ。
Commented by cayo at 2007-01-09 01:54 x
本当に、あなたは考える人ですね。そこが好きです。ふふ。

考えて考えてぐるぐる考えて、
周りをつい責めて最終的には自分を責める。
いつもそのパターンです。で、嫌になって忘れる。
逃げてるから、また同じような穴に落ちる。
困ったものです。
でも、最近は全部ひっくるめて楽しめるようになってきました。
『落ちるとこまで落ちたらそこで泳げば良い。
 そこからは上がるだけだから。
 また、空を飛べるようになる。』
って言葉を聞いてから、です。
醜かったって良いじゃないかっ!!と励ましてます、私。
Commented by cool-october at 2007-01-09 13:56
そういう気持ちになるときはありますよ。
恋愛関連のことなのかな?
僕は「なかったことにしたい」と思うほど、自分に恥じ入ることが多かったから、
それが自分の弱さだと情けなく感じることはあっても、醜いとは思わなかったな。

サン・テグジュペリは孤高の人。
立派な彼を基準に考えていたら疲れてしまいますよ (^^;
Commented by fastfoward.koga at 2007-01-09 22:52
cayoさん、こんばんは。
惚れてもなにも出ませんよ(笑)。
と言うのは冗談で。
書いたらね、本人は案外スッキリしているのです。
書き逃げ、です(笑)。
Commented by fastfoward.koga at 2007-01-09 22:56
coolさん、こんばんは。
わたしも醜いなんて思うのは初めでした。
でも、見なきゃよかったとは思わないのです。不思議なことに。

孤高な人になるつもりはわたしもありませんので、ちょっと肩の力を抜かなくてはいけませんねー。