言霊の幸わう国

ねむねむ一家

 ここ数週間、寝ても寝ても、眠い。
 シフト制の仕事なので、日によって起きる時間はまちまちなのだけれど、睡眠時間が長かろうと短かろうとどの日も眠くて仕方ない。

 毎晩ふとんの中に入ると、ぬくぬくしたきもちで幸せを感じる。
 行き帰りの電車の中も、最近は本を読んでもすぐ閉じて熟睡してしまう。
 休みの日は、1日ベッドの中でまどろんでいると罪悪感を感じつつも、すーっと眠りに入る。

 今朝も「いってきます」の前にあくびをし、ハハに「寝ても寝ても眠い」と話した。
 するとハハは笑って言った。

「お父さんもおんなじようなこと言うてたわ。わたしもおんなじやけど。なんでやろうなぁ。」

 どうも睡眠不足をめいいっぱい欲するのは、家系らしい。
 目覚ましひとつでちゃんと目が覚めるのも、家系のようだけど。
[PR]
by fastfoward.koga | 2007-01-19 22:55 | 一日一言 | Comments(10)
Commented by zuko44 at 2007-01-20 11:30
世の中動かずにいられないって人が多いけど
あたしゃー地蔵のようにじーっと・・・そして寝るのが大好きで
寝ても寝ても眠い派です。
・・・・ってことは、常に脳みそがどこかしら眠っていることだよね。
全部目覚めたら天才だったかも・・・と思っておこうっと。
Commented by mackworld at 2007-01-20 15:41
■うーむ成人してからの「睡魔」は、もうひとつ理由があるどん。
ただの遺伝でDNAが操作してる場合と。
夜間の呼吸停止による「睡眠障害」。
昼間の会議で異常な睡魔で「大事な会議内容」なのに眠りこけてしまったり、夜中に鼾が多発するようであれば、口蓋の一部分が咽頭に落ち込んでいる場合があるのんだすよん。
だから呼吸停止が続き脳に酸素が行き渡らないでいる状態が続き、脳は常に酸素不足となって眠気に拍車がかかるのんだすなー。

ま、冬なのに暖かいから春眠暁を覚えず状態なら心配なす。
Commented by calligraphy_m at 2007-01-20 23:53
今日は、ご足労かけてしまい申し訳ありませんでしたー。
寝る前に本を持ってベッドに潜り込んでも、1ページと読めたことがありません。
1分もたたずに眠りの闇に潜り込んでます。はは。
不眠症という言葉はわたしの辞書にはないようです。
朝も、二度寝、三度寝、四度寝と...。
目覚ましひとつで起きられるのですね。えらいえらい。
わたしなんか、3個くらいないと起きられないなぁ。
Commented by cool-october at 2007-01-21 22:24
最近通勤電車の中で爆睡です。
文庫本2ページも進みません。
寒さの厳しい屋外から温かい場所へ入ったからなのかなー?とか
一人ごちてますけれど。
Commented by fastfoward.koga at 2007-01-21 23:06
ヨシさん、こんばんは。
わたしも天才だと思いたいです(笑)。
Commented by fastfoward.koga at 2007-01-21 23:07
mackさん、こんばんは。
乙女なのでいびきはかいていません。
だから無呼吸症候群ではありませーん。

もう間違いなく遺伝子やわ!
Commented by fastfoward.koga at 2007-01-21 23:08
calligraphy_mさん、こんばんは。
こちらこそ、かなりあわてて行ってしまいました。
はずかしー。
でもまた近くに行くことはありますので、お店覗いてみますね。

わたしは寝起きがいいとは思いませんが、とりあえず目覚まし1個でふとんから出ることはできるのでそれは自慢です。
ふふふ。
Commented by fastfoward.koga at 2007-01-21 23:09
coolさん、こんばんは。
電車の中はやっぱり暖かいからなのでしょうか。
わたしも下手すると栞の位置が変わらないまま、開いて閉じてしまうことがあります(笑)。
Commented by mackworld at 2007-01-23 00:19
■うーむ乙女であったか。
Commented by fastfoward.koga at 2007-01-24 19:32
mackさんへ
どっから見ても、正真正銘の乙女でございますのよ。