言霊の幸わう国

ねむねむ一家

 ここ数週間、寝ても寝ても、眠い。
 シフト制の仕事なので、日によって起きる時間はまちまちなのだけれど、睡眠時間が長かろうと短かろうとどの日も眠くて仕方ない。

 毎晩ふとんの中に入ると、ぬくぬくしたきもちで幸せを感じる。
 行き帰りの電車の中も、最近は本を読んでもすぐ閉じて熟睡してしまう。
 休みの日は、1日ベッドの中でまどろんでいると罪悪感を感じつつも、すーっと眠りに入る。

 今朝も「いってきます」の前にあくびをし、ハハに「寝ても寝ても眠い」と話した。
 するとハハは笑って言った。

「お父さんもおんなじようなこと言うてたわ。わたしもおんなじやけど。なんでやろうなぁ。」

 どうも睡眠不足をめいいっぱい欲するのは、家系らしい。
 目覚ましひとつでちゃんと目が覚めるのも、家系のようだけど。
[PR]
by fastfoward.koga | 2007-01-19 22:55 | 一日一言