言霊の幸わう国

◆9つの話◆   4.ポストと目が合う

 旅に出たときに限ったことではないけれど。
 わたしは街中にポストがあると、視線を一瞬奪われる。
 奪われて、目が合って、今は用はないねん、と心の中で声をかける。

 角館で見たポストは雪ぼうしをかぶって、業務待機中。
 そのときは用事があったので、口に2通のハガキを指し込み、頼んだよと言った。
c0047602_2046235.jpg

[PR]
by fastfoward.koga | 2007-03-15 20:47 | 旅行けば | Comments(6)
Commented by mackworld at 2007-03-15 21:37
■こんな景色も数年後にはなくなるんだろうなー。
コンビニには既にジュラルミン風の簡易ポストが置いてあるもんなぁ。
Commented by fastfoward.koga at 2007-03-15 22:02
mackさん、こんばんは。
コンビニのあのポストは情緒がないよねー。
あれは、いかん。
Commented by calligraphy_m at 2007-03-16 00:47
おかえりー、家出娘さん。笑。
旅先で、雪帽子をかぶったこんなかわいいポストを見かけたら
筆無精のわたしだって、手紙を食べさせちゃうだろうなぁ。
Commented by w-rainbow-rieko at 2007-03-16 08:15
あぁわたしなら
多分
人間で言うと耳がついてそうなところをなでなでするだろうなと
ふと思いました。
Commented by fastfoward.koga at 2007-03-16 23:02
calligraphy_mさん、こんばんは。
ただいまです。
街角で見かけるポストはどれも愛しいのですが、これは格別かわいかったです。
ぜひ、かわいいポストにはエサをやってください(笑)。
Commented by fastfoward.koga at 2007-03-16 23:02
リエコさん、こんばんは。
わたしなら、鼻先を撫でますね。きっと。