言霊の幸わう国

深淵

 今日、初めて胃カメラを飲んだ。
 麻酔が効いてぼんやりする意識の中、何度かゴホゴホと咳払いをし、涙がつつつと3筋流れたのを記憶している。
 痛みは感じていないはずなのに、涙が出ることが不思議だった。

 検査が終わったあとは、ベッドでうとうとした。
 横になってすぐ、お医者さんがなにも異常がなかったと知らせに来てくれた。
 写真を見ながら、ハイハイと返事をしてまた横になった。
 あとで、異常なし、の言葉は夢の中のできごとのように思えた。

 はっと目覚めて、少しあわてて廊下に出た。
 まだふらふらとしていたからもう少し寝ていればよかったと思ったけれど、きっと10分も経っていないはずなのになんだかとても長い間寝てしまったような気がしたのだ。
 待合室のイスに座り、診察中のことを思い出そうとしたら、記憶の途切れ方が唐突で少し怖くなった。
 眠っていたというよりは、意識を失っていた感じ。
 その深さは、たぶん今まで辿りついたことがない。

 深いというと、わたしは土よりも水を思い出す。
 穴のような深さより、水の底へ進む深さ。

 今日辿りついたところは、濃紺の世界ではなく黒いカーテンに包まれた世界だった。
 もう1回、行ってみたいような。みたくないような。
[PR]
by fastfoward.koga | 2007-04-21 20:16 | 一日一言 | Comments(10)
Commented by the-sahara at 2007-04-21 23:29
ああ、いかんいかん。
思わず、深い穴の中に吸い込まれるような感じを受けました。

深いもの、暗い場所では不思議な力が働いているような気がします。
昔、京都の桂で迷子になったとき、夜の暗さに手足をとられて、
うまく歩けなくなってしまったことを思い出しました。
なんともスローな動きしかできなくなってしまって。
不思議ですねえ……。
Commented by mackworld at 2007-04-22 05:08
■うーむ そりわぁ「黄泉」の世界ぢゃなー。
Commented by w-rainbow-rieko at 2007-04-22 09:55
kogaしゃん、大丈夫ですか・・・?
無理せずゆっくり休んで下さいね☆
Commented by cool-october2007 at 2007-04-22 10:32
胃カメラきついっしょ?
僕なんか涙目でしたもん。
当分勘弁して欲しいですね。あの感覚は(w
Commented by fastfoward.koga at 2007-04-22 20:39
さはらさん、こんばんは。
それは不思議な体験ですねぇ。
わたしは酔うと、夜道をどこもでもどこまでも歩きたくなります。
なにかに誘われる気がするのです。あれはなんなんでしょうね。
Commented by fastfoward.koga at 2007-04-22 20:40
mackさんへ
麻酔で意識が朦朧とするくらいじゃ、まだ黄泉の世界には行けんやろー。
Commented by fastfoward.koga at 2007-04-22 20:41
リエコさん、こんばんは。
お心遣いありがとう。
念のための検査なので、大丈夫です。
しかし、異常がなかったということは神経性のものなんだろうなぁと思いました。
Commented by fastfoward.koga at 2007-04-22 20:42
coolさん、こんばんは。
わたしは涙流しましたから(笑)。
でも麻酔をしてもらったので、どうでしょう。そんなにしんどいような気はしなかったのです。
次回は、麻酔なしでトライしてみます。
Commented by mackworld at 2007-04-22 21:04
■そっかー。
オイラは毎晩黄泉の国をさ迷ってるような快感があるもんだから・・・。
最近、不思議な夢が多くてさー、でもふわふわ浮遊してるかんじなのさ。
Commented by fastfoward.koga at 2007-04-22 21:15
再び、mackさんへ
わたしにとって黄泉の国はバビル2世なんで(笑)、イメージがあまりよくない。
それって偏ってる???