言霊の幸わう国

日本建築万歳!

 買うたらあかんでー、と胸の中で自分に向かって言いつつ、今日もまた本屋へ。
 そして、呟きに聴こえぬふりしてさっそうとレジへ。

 本日のお買い物は、「Casa BRUTUS」の特別編集「知らないと恥ずかしい! 日本建築、デザインの基礎知識」という雑誌。
 基礎知識と謳われているだけあって、数奇屋や枯山水、石庭などわかりやすく解説されていた。

 ぱらぱらページをめくるだけで、もうわくわくする。
 しかも紹介されている建築物の多くが、京都にある。
 あー、ありがや、ありがたや。

 ゴールデンウィークで観光客のみなさまの足が遠のいたところで、ぷらりと行ってみるかな。

 桂離宮に醍醐寺、泉涌寺、天龍寺。 
 妙心寺に大徳寺の大仙院はもう1度。

 ・・・早くゴールデンウィーク、終わらへんかな。
[PR]
by fastfoward.koga | 2007-05-01 22:51 | 一日一言