言霊の幸わう国

鉄子の部屋・南九州編  【7月26日】

★7月26日(木)
   -朝食ー
 9:40 延岡バスセンター発 ~ 10:46 高千穂着(宮崎交通)
   -高千穂散策・昼食-
 13:50 高千穂バスセンター発 ~ 15:30ごろ 祇園町着(宮崎交通)
 16:39 延岡発 ~ 17:02 日向着(JR日豊本線)
   -日向市内散策-
 18:55 日向発 ~ 19:19着 南延岡着(JR日豊本線)
 19:22 南延岡発 ~ 19:25 延岡着(JR日豊本線)
  -夕食・延岡市内泊-



◎9:32  延岡バスセンターにて
 昨日はよく眠れなかった。
 暑いし、足はだるいし。
 これから高千穂へ向かうけれど、きっとバスで熟睡するだろう。


◎12:27  高千穂峡にて
 想像以上に暑い。
 タクシーの運転手さんに聞くと、盆地だからとのこと。
 でも流れ落ちる水は、目には涼しい。


◎13:27  食堂にて
 またもや待ちぼうけ。
 その間に、3通のハガキを認める。
 こうしていると、不思議とあっという間に時間は過ぎてゆく。


◎13:59  延岡行きバス車内にて
 行きのバスで高千穂に着くまで、ぐっすり眠ってしまった。
 そのせいでバスセンターの周辺になにがあるのかを見落として、土地勘掴めず。
 ちょっと失敗。


◎16:20  ホテルにて
 さっき来週の仕事の件で、会社に電話をした。
「今どこ?」と上司に言われ、「宮崎ですー」と軽く返事をした。


◎19:11  延岡行き車内にて
 太陽が山の向こうに隠れた。
 今日は少し涼しく感じる。
 帰ってからのことを考える。
 が、少し後ろに視線をやると、海。そして少し膨らんだ月。
 そう、まだわたしはここにいる。


◎23:17  ホテルにて
 眠い。
 昨日はあまりよく眠れなかったから、ちょうどいい。
 あと1日の日程を考えて、今日はおやすみなさい。
[PR]
by fastfoward.koga | 2007-07-31 21:17 | 旅行けば | Comments(0)