言霊の幸わう国

美しいものを造る人

 今日買った雑誌に書かれていた、藤代冥砂の言葉。

「言葉が好きですね。美しい言葉づかいが好きっていうわけじゃなくて、美しいものを造れるところが、言葉の好きな大きな理由かな」

 目からウロコが落ちて、ついで涙も落ちそうになった。

 この人は、この言葉どおりの世界を造れる人だ。
 有言実行。
 その迷いのなさに、羨望と少しの嫉妬を覚える。

 そうなのだ。
 こうなりたいのだ。

 そういう思いは、大事なことのくせにすぐ見失う。
 そして、忘れる。
 で、こんなふうにしまった! と思い出す。

 そう。
 忘れないように、もう1度。
 わたしがなりたいのは、言葉と自分と自分が造る世界にブレのない人だ。
[PR]
by fastfoward.koga | 2007-08-08 23:19 | 一日一言