言霊の幸わう国

磨耗

 2日間の休みを、ほとんどうちから出ず過ごした。
 ぼわんと。

 それほど仕事のことを考えていたわけではない。
 でも、毎晩のように仕事の夢を見ている。

 なにがどう、ということではない。
 でもちょっときもちの芯になる部分が、ちょっと磨り減っている。

 ぽきんと折れたりはしないことを自分でも知っている。
 から、大丈夫。
[PR]
by fastfoward.koga | 2007-09-17 23:01 | 一日一言