言霊の幸わう国

熱の源 ・・・醍醐寺

 気が向いて、今日は醍醐寺に行ってきた。
 今年の初めから、せっかく近くに住んでいるのだから京都の世界遺産の寺社仏閣巡りをしていきたいなと思っていたのだ。

 なぜか醍醐寺は、雨のイメージがあった。
 けれど、今日手にしていたのは黒い日傘。
 夏を感じさせる陽射しを避けて避けて、駅から醍醐寺まで坂道をぶらり歩いた。

 まず立ち寄った三宝院は、広い大玄関を抜けて廊下を歩くと、ところどころで床がぎしぎしと音を立てた。
 廊下を歩いているのは、わたしひとり。
 別に咎める人がいるわけでもないけれど、なんとなく爪先立ちで、葵の間、秋草の間、勅使の間を順に覗いて歩いた。
 その先には、有名な庭園。
 そこは想像していた以上に広く、歩く10センチごとに表情を変えた。
 真ん中を少し越えたあたりで腰を下ろし、膝を伸ばして見上げると、美しく整えられた庭の向こうに山が見えた。

 その濃い緑の山の姿が、ほっとした。
 山のそばは安心できる。

 三宝院を出たあとは西大門をくぐり、五重塔を目指した。
 そびえ立つその塔の高さに思いを馳せたあとは、弁天道へと歩を速めた。
 陽射しから夏との距離が縮まっていることを知ると、知らず知らずのうちに日陰を求めたようで、木々がうっそうと茂る場所まで来るとやっと歩き方に落ち着きがでた。

 弁天堂まで行って折り返し、最後に金堂の薬師如来坐像の前で手を合わせた。
 誰もいなかったから、気が済むまでじっとそうしていた。
 そうしながら、このためにここへ来たんだなと思っていた。

 合わさった掌は、だんだん熱くなってきた。
 熱は力だと思った。

 気が済んで手を離したあと、少し赤い掌を見てから指を折り曲げた。
 湧いた力を逃がさないように。
c0047602_20324378.jpg

[PR]
by fastfoward.koga | 2008-06-16 20:44 | 一日一言 | Comments(4)
Commented by korotyan27 at 2008-06-16 21:53
丁度良い気候の中、世界遺産の寺社めぐりとは贅沢な休日ですね~。
こんな場所を散策したらリフレッシュできそうです。
湧いてきたエネルギー素晴らしいことに変えられるよう願っていますよ。
Commented by cool-october2007 at 2008-06-17 06:46
うわー、きれいですねー!
文化財に囲まれた場所で暮らしておられる方々が
うらやましいなー!
Commented by fastfoward.koga at 2008-06-17 19:51
korotyanさん、こんばんは。
えへ、年休をとって贅沢な休日を過ごしました。
人も少なくて、自分のペースで時間を過ごせたのでよかったです。
また少しずつ京都・奈良の世界遺産を巡ってゆくつもりです。

せっかく得たエネルギーは、こうして皆さまにもお伝えできればいいなと思っています。
Commented by fastfoward.koga at 2008-06-17 19:54
coolさん、こんばんは。
残念ながら三宝院は中がすべて撮影禁止だったので、大きな庭園は写真におさめることができなかったんですよー。
ここは日陰で歩いていても、すーっと風が吹くとひんやりしてきもちよかったです。

近すぎて、いつでも行けると思っていた場所に、今年はマメに出かけようと思っています。