言霊の幸わう国

閉じる口

 夏風邪の喉の痛みのせいで、今日はあまり口を開かなかった。
 温かいお茶に、のど飴2種類、喉スプレーを常備し、いつもより静かにデスクで仕事をした。

 1日を終え、これくらいがちょうどいいと自分で思った。
 口にできない思いがお腹の中でいつも一定量あって、それが最近重いのか気づくと右手を胃のあたりを擦っていた。
 とにかく口を開こう。
 言葉を出そう。
 と、思って実際にそうしたこともある。
 でも調整がうまくいかず、言い足りなかったり、言い過ぎてできあがりが最終的に違うものになったりした。

 それが、なんとなく今日、ちょうどよくできた気がした。
 言いたいと思った言葉を、無理矢理飲み込もうとしたのでも諦めたわけでもない。
 もういいかと、自然に、流れるようにするっと思っただけだ。
 消化不良をおこした様子はない。

 イライラすることが多いことに対して、余裕がないからだと結論付けた。
 だからイライラしたら、なぜそうなるのかを考えて、次に余裕があればと想像することにした。
 今日感じたちょうどよさは、そのあれば、の想像に似ている。

 口にすれば万々歳。
 ではないのなら。
 熟成させたほうがいいのか。
 ならしばらく静かに、できるだけ穏やかな顔をしていよう。
[PR]
by fastfoward.koga | 2008-08-27 22:01 | 一日一言 | Comments(4)
Commented by korotyan27 at 2008-08-28 06:46
私はガッカリなど気力が落ちたときに体調を崩します。
病は気からと申しますし、とりあえず治すほうに専念を!
お大事にして仕事をしてくださいね。
Commented by tabikiti at 2008-08-28 10:21
昨日イライラしてまして、待っているものが直ぐに来ない事が原因だったのですが、自分が相手に要求している事がそんなにスピードを要するものか考えると、もちろんそんな事は無く。相手に悪しき思いを持った自分にがっかりしたり。
生き急ぐ事などないのになーと思ったりしました。
Commented by fastfoward.koga at 2008-08-29 13:45
korotyan27さん、こんにちは。
気力が落ちたときに体調が崩すというのは、わかる気がします。
気が緩んだときにふと病がしのびよるんですよね。

わたしの風邪もちょっと落ち着き、今は少しガラガラした声になってます。
温かいお言葉、ありがとうございます。
Commented by fastfoward.koga at 2008-08-29 13:48
太美吉さん、こんにちは。
ほんと、生き急ぐことありませんよね。
わたしも周囲にどす黒い思いを抱いたことに、がっかりします。
世の中はイライラしようと思ったらいくらでもイライラできるので、キリがないなとそこは諦めたいものですね。