言霊の幸わう国

小学生気分

 夏の終わりごろから、ぼちぼちエンジンのかかり始めた切り絵。
 ちまちまと折り紙を折り、ハサミ片手にチョキチョキやっている。
 
c0047602_20551914.jpg

 折り紙とハサミ。
 その組み合わせに、気分は小学生。

 こういうことに手を出すと、つくづく性格が出るなと思う。
 細かい作業に対する集中力、手順の決め方、手際の良さ。
 自分のやり方を反芻して、そこで己を知る。

 と、やってる最中はややこしいことを考えているけれど、出来上がったらその仕上がりに小躍りしている。
 人には見せられない、ちょっとおばかさんな姿。
[PR]
by fastfoward.koga | 2008-10-12 21:14 | 一日一言