言霊の幸わう国

 昨日日が暮れてから、今朝太陽が昇りきるまで。
 ずっと空には丸い月があった。

 時には煌々と輝き、時には白々とし。

 その丸さと大きさと輝きに、少しきもちが動かされた。

 さあ、今日も1日が始まる。
 空が、底抜けに青い。
[PR]
by fastfoward.koga | 2008-10-16 08:32 | 一日一言 | Comments(2)
Commented by zuk044 at 2008-10-16 08:51
わたしも昨夜その月を何度もガン見したー。
とどめに公園に出てしばらく眺めてきたっす。
秋晴れ、いいねよね、運動会を開きたくなった。
Commented by fastfoward.koga at 2008-10-16 22:47
芳さん、こんばんは。
同じ月を、芳さんはガン見されてたのですね。
そう考えると、わかっているのに不思議な感じがします。

運動会か。
いいですね。
騎馬戦の上に乗れるなら、わたし参加しますよ。