言霊の幸わう国

カテゴリ:往復書簡( 94 )

リアル

 今日窓に映った自分を見て、きゅっとなった。

 帰りの電車でうとうと眠っていたら、車内のアナウンスで目が覚めた。
 ちょうど電車が降りるひとつ前の駅のホームに入ったところで、停車駅のアナウンスはちゃんと聞こえていたのにとっさに窓の外を見た。
 そのとき、自分の顔が外の暗さに反射するように、窓に映った。

 一瞬、自分ではないように見えた。
 その違和感がいったいなんだったのか、次の駅までの間、何度か窓に自分の顔を映してみたけれど、ほんとうに一瞬のできごとだったので結局わからなかった。

 ときどき、写真に写った自分や、気づかぬところにある鏡やガラスに自分の姿が映ったとき、わたしじゃないと思う。
 わたしが思うわたしは鏡の中にいるわたしであって、それ以上のわたしをわたしは素直に納得したり、理解したりできないことが多い。

 今でもメガネをかけた自分の顔を鏡に映してみるけれど、わたしってこんな顔か? と疑問に思わないでもない。
 鏡に映っていても、こんなものなのだ。

 33年もつきあってきたのに、案外わかろうとしていないのかも。
 ほんとうは自分が思っている以上に、わたしはわたしを知らないのかも。

 そんなことを考えるわたしは、鏡の中で頬づえをついて少し口をとがらせている。
 別に不満も不平もないけれど、心の中にあるなにかがわたしにそんな表情をさせるのだ。
 なんだか、不思議。

 みなさんは、ちゃんと毎日鏡に映る自分を見てます?
[PR]
by fastfoward.koga | 2006-12-01 22:35 | 往復書簡

秋の景色

 早く乗り慣れようと、昨日も今日もベスパで出かけた。
 ほんとうはゆっくり大きな公園を散歩したい気分だったけれど、北風に負けてられぬとヘルメットと手袋を手にした。
 まだまだエンストしたり、ギアチェンジがたどたどしくなることもある。
 でも、少しずつきもちに余裕が出てきた。

 信号待ちで停まったすぐ横に、銀杏の木があった。
 黄色い葉をたくさん飾り付けて、存在の猛アピール。
 北へ北へとベスパを走らせると、川が近づいたあたりでびゅんと風がひと吹き。
 舞った黄色い葉の向こう側に冬の姿が見えて、一瞬目が合ったような気がした。

 気がつくと、もう晩秋。
 ぼんやりしている間に、季節は過ぎてゆく。

 テレビで流れる紅葉の映像。
 人ごとのように眺めていたのが、今日やっと自分のものになった。

 みなさんは今年、どこかで紅葉を眺めました?
[PR]
by fastfoward.koga | 2006-11-24 19:56 | 往復書簡

注意力散漫

 わたしはあまり集中力が高いほうではない。
 本を読んでいても、数ページめくると、たいていいったん本を閉じる。
 そしてなにか別のことをしてまた本を開いて読み始める。
 本を読むのがすきでも、じーっと読むことはできないのだ。

 夏に異動してから、今の職場は座り仕事になった。
 以前はどちらかというと立ったり、歩き回ったりが多かった。
 普通は、座って仕事をするほうが落ち着いてできるのだろう。
 でもわたしはどうもそうではないらしい。
 どう考えても、以前のほうが無駄なく仕事ができていた。

 夏以降、特に自分は集中力がないなとしみじみ思う。
 目の前にあることをまずやってしまえばいいのに、やったほうがいいとわかっているのに、手をつけないで別のことにちょこちょこちょこちょこ手を出してしまう。
 そして、収集がつかなくなってドツボにはまるのだ。

 今日、久しぶりにヨガに行った。
 バランス系のポーズでは、いつもインストラクタの先生が「一点を見つめて集中しましょう」と言うのだけれど、集中しようと思うと集中というのはできるものではないらしい。
 今日も集中することを意識すると、とたんにバランスが崩れた。
 瞬間、自分でも注意が散漫になったのがわかった。

 鏡に映る自分の指先をじっと見た。
 頭の中で、見る見る見る見る見る・・・とくり返した。
 見ることを意識するのではなく、ただ見るだけ。
 そうしたら、体の揺れが少し小さくなった。

 1時間ヨガをやっただけなのに、今日はもう糸の切れた凧のようになっている。
 あぁ、頭がぼんやりするー。
 今ほしいものはと聞かれたら、わたしは絶対集中力と答えるな。

 みなさんは、集中力あります?
[PR]
by fastfoward.koga | 2006-11-11 20:57 | 往復書簡

功労賞

 ここ数日少し痛みがおさまっているマウス腱鞘炎。
 仕事をする限り、永遠につきあっていなねばならないのかと思うと怖くなり、ネットで予防方法はないかと検索してみた。
 が、ただの腱鞘炎について書かれたものは多いけれど、まだマウス腱鞘炎について書かれているのはわずか。
 その中で、なんとか「マウス症候群(マウス腱鞘炎)」について書かれたものを見つけた(くわしくはこちら)。

 読むと、恐怖感が増す。
 下のチェック項目でわたしが「○」をつけた項目は、2・4・5・6・7・8・9・12で計8個。
 立派なマウス症候群だ。

 でもチェックをしてみて、自分がどうしてマウス腱鞘炎になりやすいかがわかった気がした。
 もともと肩こり・首こりがひどく、背中も硬いので、上半身に無駄な力が入りやすい。
 それに会社のパソコンのマウスの位置が遠すぎるので、右上腕にやたら力が入って痛みが出る。
 先日撮った免許証の写真も、ドキッとするくらい左肩が下がっていた。

 姿勢の悪さと体のこり。
 それが原因なのだろう。

 そういえば、最近特に上半身に疲れを感じるなと思っていた。
 わたしは、例えば、下半身、脚のむくみとかだるさとかには敏感なのに、なぜか肩や背中や腕の疲れには無頓着なところがある。
 疲れていても、特に熱心に癒そうとはしない。
 どうせこりは慢性なのだと、あきらめてしまうのだ。
 
 体に疲れや痛みが出ると、きもちもそっちへ引っ張られる。
 心の中にも澱がたまる。
 想像以上に、自分を労わらねばならないなと思った。
 甘やかすのではなく、労う。
 ここは間違ってはいけない。

 みなさまは、最近自分、労ってます?
[PR]
by fastfoward.koga | 2006-10-28 10:54 | 往復書簡

見た人は皆やるバトン

 最近よくお邪魔するpopulさんとcmykayo2さんのところで見つけたバトン。
 おふたりの答えを興味深く読ませていただいていたら、むくっとやる気になったので勝手にいただいてしまおう。

●最近のマイブームは
 小型二輪の免許をとったばかりなので、次に乗るバイクを探すこと。
 ストールを首にぐるぐる巻きにすること。

● 最近買った一番高いお買いモノと安いお買いモノ
 高いモノ  つい最近ではないけれど、カシミアのカーデガン。
          (迷って1度はやめたのに、やっぱり買いに行ってしまった。)
 安いモノ  ちっちゃいペットボトルの爽健美茶。
          (今朝、飲んで朝帰りしてうちに入る前に買って一気飲みした。)

●最近ショックだったこと
 すっかり過去になってしまった人からプレゼントをもらったこと。

●最後にお酒を飲んだのは「いつ・どこで」ですか
 昨日18時から今朝の4時まで飲んでました(さっき時間を指折り数えてビックリ)。
 場所は、京都の河原町・木屋町辺り。

●最近始めたいな…と思う勉強は?
 今、通信教育で「情報分析力を鍛える」という講座を受講中。
 コミュニケーションスキルよりは、もっと資料をわかりやすく作成したり読み込んだりできるようになりたいと思っています。

●ボーナスの使い道はどうしますか?
 今年は香港イヤーなので、香港への旅行代金。あとは貯蓄。

●年末年始の予定は?
 出勤がいつになるかによるけれど、毎年年越しは行きつけの美容室のカウントダウンパーティでうだつの上がらない恋愛話をします(笑)。

●大好きな少年漫画を5つ
 少年漫画・・・。思いつかない。
 でも子供のころはよく兄の買ってくる「タッチ」や「キャプテン翼」を読んでました。

●今、何時ですか?
 19時37分。

●最近とても嬉しかったこと
 ある人が旅先から写メを何通も送ってくれたこと。
 会社で、旅の疑似体験ができた。

●好きなゲームは?
 イラストロジック・MOTHER2・マッピー・ポートピア殺人事件(古っ)。

●部屋にポスター貼ってありますか?それは誰ですか?
 1枚は、京都タワーが写っているくるりのベストアルバムの宣伝ポスター。
 もう1枚は、ロバート・メイプルソープの「アフリカン・デイジー」。

●ストレス発散法は?
 アルコール摂取と買い物、かな。

●世界中で一番大切なものは?
 誰かをすきだと思うきもち。

●当たってる!と思った占いの結果
 占い師さんに人当たりはいいけれど頑固、と言われたこと。

●ヤバいっ!やっちゃった…。っておいおい何したの?
 会社で、メールに添付資料をつけ忘れて送信した。

●愛ってなんですか?
 人が生まれたときから持っているきもち。成長していくと、ときどき忘れて、ときどき思い出してあってよかったと思うもの。

●神ってなんですか?
 ときどきいてほしいと思う存在。

●得意料理は何ですか?
 おだしたっぷりのたまご焼き。

●あなたの取り柄は?
 よくとおる声。色白。

●子供のころの夢は?
 保育園  婦人警官
 小学生  スーパーのレジの人
 中学生  覚えてない
 高校生  小説家・編集者

●一番最初に好きになった子の名前は?
 中田くん、だったはず。

●今年を表す漢字をひとつ!
 もうほぼ決まりだけれど、まだ秘密。年末、発表予定。

●お国自慢を1つ
 薄味の上品な味付けのゴハン。

●好きな色は?
 今は、グリーンとオレンジが気になってしょうがない。
 洋服はグリーンやカーキのものが多いです。

●身長はcmですか?
 155.6センチ、だったかな。

●あなたが今一番「逢いたい」人は誰ですか?
 秘密。

●今年やり残したことはありますか?
 仕事。日々、積み重なってゆくのがやけにリアルに見えるくらい(笑)。

●今、食べたいものは何ですか?
 濃いぃ、抹茶アイス。

●寝る前に必ずすることは?
 本を読む。

●大好きなあのひとに一言!
 そっちは寒くないですか。

●一日誰かになれるとしたら誰になりますか?
 総理大臣。

●自分の前世は何だと思いますか?
 一生独身で過ごした女性。

●今一番欲しいものは?
 新しいバイク! いや、旅に出る時間とお金!!!

●好きな異性の服装は?
 清潔感のある服装。スーツのパンツが細身で靴がおしゃれな人を、ついつい見てしまいます。

●一番最近送ったメールの内容は?
「あら? 覚えてらっしゃったのね?」 

●旅行に行くならどこに行きたい?
 秋田・茨城・瀬戸内海の島・喜界島

●明日何する?
 仕事。そのあと、ともだちのうちにお泊り。

●去年の自分に一言
 それなりに一生懸命やってるやん。でも実はまだまだやねんで。

●自分の好きなところを2つあげてください
 色白なところととにかく考えるところ。

●好きな季節は?
 どの季節もそれぞれよさがあって、すきです。

●携帯の機種は?
 P901is  ずっと「P」を持ってます。

●オススメの映画作品を1つ
「ジョゼと虎と魚たち」
 音楽はくるりです。
 原作の世界を壊すことなくさらに深みを増した脚本がすばらしい。

●「あ」で始まる、最初に頭に浮かんだ有名人
 哀川翔

●つぎの休日の予定は?
 ともだちのうちで、ともだちのこどもとたわむれながらひたすら喋ることになるでしょう。

●好きな音楽のジャンルは?
 ロック?

●好きなディズニーキャラクターは?
 プーさん

●いま神様にひとつだけお願いできるとしたら何?
 今はありません。

●初めて会う異性の最初にみるところは?
 いつも、目を見ていると思う。

●好きな曲は?
 今は、くるりの「春風」。

●やってみたい髪型は?
 とりあえず伸ばす。きっと一生、髪が肩に届くことはないと思うので。

●最近ドキドキしたことは?
 届いた荷物を開ける瞬間。

●今、恋してますか?
 ただいまスタートラインに立つ準備中。手足をぶらぶらさせてます。
 あとは、前に足を進めるだけ。

●好きなタイプ
 自分のことを自分の言葉で語れる人。

●今の生活の気分は?
 すーすー。風通しがいい感じ。きもちがいいか悪いかは、まだわかっていない。

●最近見た夢の内容はどんなものでしたか
 ノーヘルで警察に捕まる夢。いつもはしないんですと言い訳してました。
 どうも犯罪を犯す夢が多いです。
 殺人、強盗などなど。

●最近遊んだのはいつ・どこで?
 昨日、飲んだくれたのが遊びかな。

●今、財布のなかにいくらある?
 3918円。昨日、使いすぎました。

●好きな楽器はなんですか?
 楽器はまったく演奏できません。
 が、ゴンチチのギターの音がすきです。

●最近見た映画はなんですか?
 1番最近は、「ナイロビの蜂」。

●最近マイブームな曲は?
 さっきも書いた!

●今月の目標は
 通信教育のレポートをひとつ提出することと、やりかけの仕事をすべてやりきる。

●一人の時間の使い方
 本を読む、考えごとをする、ブログを書く、寝る。

●最近がんばってること
 体重維持。

●最近地味にキレた事
 仕事で電話した相手が、とても無愛想だったこと。客商売なのよ! うちは! と思った。

●昨日の晩ご飯は?
 えーっと、日付が変わって2軒目で、だし巻きスペシャル(ねぎとしょうが入り)とやきそばと山かけミックス(お好み焼き)。
 晩ゴハンという時間でもないか。

●自己PRをしてください
 最近、新しいことやものに手を出すのが楽しくなってきました。もっともっと世界を広げたいと思ってます。

●人生の転機は?
 1番大きいのは、2000年夏から2001年春にかけて。
 結構いつも短いスパンで、今が転機だなと思っています。

●後悔とは?
 必ず人生にあるもの。なくそうとするほうが、無理。


 はー、1時間近くかかっちゃった。
 でもおもしろかった。
 みなさんも、どうです?
[PR]
by fastfoward.koga | 2006-10-20 20:29 | 往復書簡

大切な1冊

 昨日、電車の時間の調整のために本屋に寄った。
 文庫本などは買いたくなるからと、雑誌のコーナーをゆっくり眺めた。
 そこで久しぶりに見る雑誌を手にした。
「STUDIO VOICE」だ。

 大学生から20代前半にかけて、少し背伸びをして買っていた雑誌。
 今発売されている号は「今、いちばん大切な本」という特集で、思わずそのタイトルに惹かれた。
 手に取ったその本は、まださっきまで立ち読みしていた誰かのぬくもりが残っていた。

 ペラペラとページをめくる。
 知っている本がないか、知っている人が選んでいないか。
 電車の時間を頭のはしっこで気にしながら、最後まで流し見た。
 あまりピンとくるものはページにはなかったけれど、唯一、伊藤存が中上健次の「枯木灘」を選んでいた。
 そこだけは、しっかり文章も読んだ。

 今までならすぐレジへ持っていったところだけれど、今のわたしにはいらないなと思った。
 そんなヒントをもらっただけで、前に進めるのだ。

 昨日、今日と考えていた。
 わたしの今、1番大切な本はなんだろうと。

 思い浮かんだのは、北村薫の「リセット」や山田詠美の「A2Z」、村上龍の「コインロッカー・ベイビーズ」などなど。
 でも、「今」なら。

 村上春樹の「スプートニクの恋人」。

 みなさんの今、1番大切な本はなんです?
[PR]
by fastfoward.koga | 2006-10-12 23:11 | 往復書簡

休みの過ごし方

 ここ数ヶ月で、飛躍的に本を読むペースが速くなっている。
 本屋に行くと2、3冊まとめて購入し、それを4、5日で読む。
 本屋に行く回数ももしかしたら、増えているのかもしれない。
 いや、増えてるな。

 通勤時間が長くなったからかなと思ったけれど、本を広げて車窓の景色に見とれたり、ぼーっと考え事をしたり、寝たりしているからそれが理由ではなさそうだ。
 まあ、本屋に行っても読みたい本がないと困ることもないからいいかと思っていた。

 実は(と大げさに言うほどでもないが)、ただいま5連休の3日目。
 休み前の木曜日に本屋に寄って、ハードカバー1冊と文庫2冊、計3冊の本を手にして帰って来た。
 そのまま夜、新しい文庫本を1冊読み始めた。金曜、出かけるときにも持って行き、電車の中、喫茶店、映画の上映前に読んでいた。
 読みかけていた本は、金曜の夜眠れなくてふとんの中で読み終えたのだけれど、まだ眠れそうになかったから、続けてハードカバーに手をつけた。

 今日は、昼寝をはさんで文庫本を読みきり、ハードカバーもおもしろくてさくさくとページをめくった。

 休みの日。
 最近はあまりひとりで出かけないようにしている。
 ひとりでは、寂しいのだ。
 だから、期間が決められているところ以外は誰か相手を見つけるようにしている。
 そのせいで、うちにいる時間が長くなっているのかもしれない。

 うちにいるのはすき。
 でもすることは限られるし、気が乗らなくてするべきこともほったらかしにすることもある。
 そうなると、実際にすることはそう多くはない。
 で、結局は本を読んでいる。

 読みかけの本があると、あ、あれを読み終えようとふと思う。
 別に、読むことだけに目的を持っているわけではない。
 そこに書かれていること。それに心を動かされるたいと思っているのだ。
 待っているのは劇的なクライマックスではなく、ぽつりと浮き出るささいな言葉。

 そういう意味では、今は1番本を楽しんで読んでいるのかもしれない。

 みなさんは、お休みはなにをしてます?
[PR]
by fastfoward.koga | 2006-08-27 22:32 | 往復書簡

ギャップと意外性

 さっき、使い捨てコンタクトレンズを購入するために眼科に行った。
 そこの待合室で、ひとりの男の人に目が止まった。

 白いタンクトップに少しだけ焼けた肌。もう少し焼けていても、いやみはない感じがした。
 腕はがっしりしていて、髪も短かく、たぶんわたしよりも若いはず。
 チノパンにスニーカーだったので、ガテン系の仕事をしている人かなと思った。

 それだけだったら別に気にもとめなかった。
 別にタイプでもないし。
 それなのに気になったのは、その人はそんな姿で待合室の質素なイスにすわり本を読んでいたからだ。

 片手で文庫本を持ち、じーっと文字を追っていた。
 本など読みそうのない人が、というギャップでしばらく目を奪われていた。
 すべてわたしの勝手な想像から出る感想なのだけれど、なかなかかっこいい、とわたしの目には映った。

 昨日は「ハウルの動く城」を見た。
 といっても、初めの10分を見逃したので、そんなに真剣に見たわけではないけれど、だからといって見るのをやめようとも思わなかった。
 それはなぜか。
 木村拓哉のハウルの声に惹かれたから。
 
 彼の声はすごい。
 多くの女性がキャーキャー言うきもちが、わかった。
 どこまでもどこまでも、直球勝負を挑む声。
 見ている間、きもちが全部持っていかれた。
 ストーリー展開よりも、もっとハウルがしゃべらないかなと思って見ていた。

 どっちも、きもちがときめいた。
 すごく楽しかった。

 みなさんは最近、ときめきました?
[PR]
by fastfoward.koga | 2006-07-22 19:01 | 往復書簡

コンパクトな視界

 春に、すきな人とお茶をしながら建設中の建物を眺めていた。
 永遠にそんな時間が続くような気がして、帰りの電車の時間のことも忘れてそこにすわっていた。

 そのとき、いろんな話をした。
 でもなぜか帰ってきて何度も思い出したのは、構図の話だ。

 わたしは絵もうまく描けないし、写真も思うように撮れない。
 そういうことは昔からほんとうに苦手だった。
 絵に関しては、今も特に手を出そうとも思わない。
 ただこの目の前にあるものをなんとかして視覚に訴えるものにして残したいと思ことは、よくある。
 でもわたしは、きっとそのきもちに等しい形でそう感じたものを切り取れない。
 捉える視界が広すぎるんじゃないか。もっとコンパクトにおさめることができれば・・・。

 そんなことを話した。

 今さら絵を描いたり、写真を撮ることに没頭したいと思っているわけではない。
 でも、今と違うものが見たいなと思う。
 毎日のように、飽きるほど見ているものを、違う見方で見てみたいと思っているのだ。
 
 視界を狭くする。
 あるものをないものとして捉える。
 当たり前を当たり前じゃないと考える。
 そういうことに、今無性に惹かれる。

 みなさんの視界は、今どんな感じなんでしょう?
 なにが見えてます?
[PR]
by fastfoward.koga | 2006-07-07 23:46 | 往復書簡

異常値

 なんなんやろ?
 今日の来訪者数が、227なんて見たことのない数字になっている。
 なんだ? なにが起こったのだ?
 いつもは20数件なんですよ。ココ。

 みなさんのとこは、おかしくないです?
[PR]
by fastfoward.koga | 2006-06-22 22:33 | 往復書簡